コーチング受講した感想いただきました。

3月から2か月間のコーチングを受けていただいた
2期生の方からコーチング受けた後の
フィードバックをいただきました。

 

5月のトレード収支もプラスで
終えれたということで大変うれしく思います。

 

ジェネシスはいわゆる世間一般に認知されてる
トレード上達する方法とはあきらかにアプローチが
異なるプログラムですが、

 

高い受講料払っても結果の出ないものや
そもそも相場の原理原則にすら合ってない
紛い物とは確実にレベルが違います。

 

かと言って、難しいことをやってるわけでもなく
ただ純粋に相場というものの本質に
沿ったロジックなだけですね。

 

あまりにもシンプル過ぎて、多くを語れないのですが
興味のある方は、この感想を読んで参考にしてもらえたらなと
思います。

 

コーチング2期生 Hさん感想

こんばんは。
LINEで返信しようと思いましたが、コーチングを受けた感想が
ながーーーくなりましたので、メールで送ります(大汗)。

【ジェネシスを知ったきっかけ】

「検証・確率・統計」そんな複合のキーワードで、
ネットを検索していたらジェネシスのページに辿り着いたと思います。
けれど、何よりインパクトがあったのが5分足のみのチャート画面でした。

今まで長時間足から短時間足の各チャートを確認してから
エントリーポイントを考えていたので、1つの時間足だけで
トレードして勝てているという記事&トレード場面を見て、
本当に驚きました。

自分の中の「環境認識」が大事。
上位足から大まかなポイントを割り出し、下位足でエントリー
・・・という固定観念が崩れたのだと思います。
(もちろん環境認識に重点を置き、勝っているトレーダーの方もいると思います)

【コーチングを申し込んだ理由】

私は、今まで環境認識を軸にトレードしてきても
4時間足が上昇で、1時間足が下降で、
15分足が揉みあっていて、5分足が上昇し始めたら?
と、チャートから考えられることが多すぎて、
身動き取れないことが多く悩んでいました。

商材を買って勉強もしましたが、
トレードの際、この考えで合っている?
この状況ではここがエントリーポイント?損切はここ?
と、(解説がある商材内のチャートはジャッジできても、)
リアルタイムで迷った場合の回答がない
(手元にある商材の中で答えを見つけるしかない)ことが、
私には合いませんでした。

応用が利かないと言われればそれまでですが、
もしかしたら間違った答え(自分勝手な答え)
自分で出していた部分もあったかな、と思います。

なので、
・コーチングを受けれる=リアルの回答、そこに至る考え方を直接聞ける
・間違った考えだった場合は教えて貰える。
これが申し込む大きな決め手でした。

2つ目の理由が、5分足のみで且つエントリーサインが明確・・・
と書いてあったからです。
自分で考えてトレードして負けることが多かったので、
明確なサイン通りのトレードで勝っている人がいるなら、
コピーしてトレードすればいいじゃないという、単純な思考です。

【コーチングを受けた感想】

まずは、コーチング料金。
すっごく高額!というわけではないですが、
私にはポンと出せる価格ではなかったです。
なので、出したからにはやらなくては!という
気持ちになったのは間違いないです。

そして、やはりジェネシスのルールのシンプルさに驚きました。
シンプル過ぎるせいか、エントリー出来ない場面も
相場の状況によってはそれなりにあり。

とはいえ、一定の条件下でサインが出たらエントリー。
リミットは指標前etcの特別な状況でない限り、
放っておけばジェネシスのEAが自動で決済してくれます。
利食いでも損切でも。

私個人の性格的な大負けパターンの1つであった、
OCOを入れてるのに、損切が近づくとストップを
外して様子を見たり 、反対のポジションを大きい数量で持って、
ロングもショートもグチャグチャになってしまう状況。

これがなくなりました。
エントリーした後は、放置で良いので。

自分の考えでOCO入力するよりも、
サイン通りにエントリーしたのであれば、
コーチング&検証で、回数をこなせば収支はプラスに傾くだろう・・・
と思えるからです。

もちろん、
「回数をこなせば収支はプラスに傾くだろう」
という思考になるためには、コーチングで色々と考え方を学んだり、
学んだことを基にした検証の裏打ちが必要です。
(私は、回数こなす必要を感じていますが・・・)

コーチングを受けて、自分で検証したからこそ
上記思考に辿り着けたのは間違いないと思います。

【今の自分について】

卒業した5月の収支はプラスで終わりました。

サインが出たらエントリー、それ以外はスルー。エントリーしたら放置。
これを徹底できたのが、プラス収支の大きな理由ですね。
今後もルール通りのトレードを目移りしないで徹底することに注力

これからは、リアルでのトレードをルール通りにこなし
コツコツと利益を積み重ねていくこと、
右肩上がりの口座残高を実現していくこと、
FXを自分の人生を楽しむツールにする事が、
自分なりの見える形の恩返しだと思っています。

以上が、私の個人的な感想になります。
ここに来るまで紆余曲折ありましたが、
この場を借りてお礼を言わせてください。
本当にありがとうございました。

*******************

と、ここまで。

FXを自分の人生を楽しむためのツール

いいですね、この辺を最初はそう思って始めた
FXがいつのまにやら重荷になってしまってる人が
たくさん見受けられます。

また教える側も一番重要な部分を教えていなかったり
ロジックにもそういった概念を組み込まれていないです。

それでは、やはり勝ち続けることは
難しいかなと思うんですよね。

自分が何のためにFXを始めたのか
そこをブレさせずに、これからも取り組んでいって
いただきたいなと思います。

コメントを残す