FXで常勝トレーダになるための考察①

こんにちは。

 

ROUTINE FXのHIROです。

 

今日は、FXで常勝トレーダになるためには!を考察していきます。

 

これは、僕の経験談を踏まえて話をしていきますので

あなたに合わない部分も出てくるかもです。

 

そしたら「へ~そうなんだぁ~」程度に捉えて

すらっと読み流してくださいね。

 

FXに費やして時間の4/5以上は無駄な時間

 

僕が、FXを始めたのは

2012年4月なんですね。

 

その間、FXのために使った時間は…

計算するのも恐ろしいわっ!

 

一人での勉強だけでなく

セミナーに東京まで出る時間や

チャートを眺めエントリーポイントまで待ってる時間…

 

相当な時間を使いました。

たぶん5000時間は余裕で越しています。

 

じゃあ、その5000時間で

 

「無駄な時間はなかったか?」

 

と聞かれると

 

「めちゃくちゃありました

たぶん4/5以上は無駄な時間だった」

 

と答えると思います。

 

 

「いやいや、何事も無駄は無いっすよ~」

 

「全てが良い勉強であり経験なんですよ~」

 

って良く言う人がいますが

 

 

僕の考えは

 

「壁が立ちはだかったら、穴を探せ」

 

「苦労はお金を払ってでもするな」

 

って思っています。

 

 

だから、このROUTINE FXでは

あなたに、最短で勝てるトレーダーになる

有益な情報をお伝えしているんです。

 

 

HIROが無駄に使った4000時間とは 

 

裏技的な事が好きなHIROがなんで

 

4000時間もの無駄を生みだしたのか?

 

 

ズバリ

 

 

聖杯

 

聖杯

 

 

これを求めていたんです。

 

 

聖杯とは…

 

あらゆる願いを叶えるとされる「万能の願望機」

 

 

そうです!

 

「絶対負けない」

 

「勝率100%」

 

魔法のような万能の手法を探していたんです。

 

 

 

そして、手を変え品を変え

商材を買っては捨て

買っては捨てを繰り返す。

 

 

 

手法を変えるということは

 

今まで付けた知識を全部

又は、大部分を捨てる事になります。

 

それは、費やした時間を捨てる事になります。

 

 

聖杯はあるのか?

 

結論から行きます。

 

 

 

聖杯はありません

 

 

勝率100%を達成するには

 

莫大な資金量を持って、いくら含み損を抱えても

値段が戻ってくるまで持ち続ける資金力がある。

 

エントリーしない。

 

これくらいしか方法はないんじゃないかな。

 

 

相場には絶対はありませんからね。

 

 

じゃあ何をすればいいのか

 

 

聖杯探しをやめる事です。

 

 

 

 

そして、

 

「これ!と決めた手法を徹底的に検証し分析し数値化する」

 

これにつきます。

 

これ!と決めた手法と杯を交わす事です。

 

 

 

長くなってきたので

続きは次回の記事に書きますね。

 

ではでは。

コメントを残す