コーチングを受け終えて

はい、どーも

 

暑いと思ったら今日はなんと名古屋は38度(汗)

 

熱中症には、お気をつけ下さい。
そして、水分はこまめに摂りましょうね。

 

せっかくの夏ですからね。
体壊して楽しめなかったでは勿体無いですから。

 

さて、遂にコーチング3期生が
2ヶ月のコーチング期間終了いたします。

 

3期生の皆さん、お疲れ様でした。
あと1回ずつかな、コーチングが残っていますが
恒例の1ヶ月間のリアルトレードは全員プラスで
終えれそうです。

 

その中でお一方、最近、しっかりとアウトプットを
してくださっているかたがコーチングを受けての感想を
送ってくださったのでご紹介したいと思います。

 

コーチングの振り返り

kazuさん、こんにちは。

なんとかリアルトレードの1か月間ですが、
プラスで終えることが出来ました!

一時はどうなることかと思いましたが、ルールを守って
ジェネシスを続けることで結果的には月トータルでプラスになりました!
ありがとうございます!

確率に基づいたルールを守り続けることの大切さを
身に染みて体験することが出来ました。
これも毎週のkazuさんとのコーチングがあったおかげです。

数年間FXをしてきましたが、月トータルでプラスの経験って
恥ずかしながら初めてだと思います…(笑)

「勝者と敗者の視点の違い」を読んで

「『勝ち』に意識が行き過ぎている」という言葉がありましたが、
まさしくkazuさんのコーチングを受け始めたときの私はこの状態でした。

検証しているのに、検証ですら勝ちたいという気持ちが強かったです。
検証なのに1回1回のトレードに緊張してたんです…。

自分でもこの気持ちどうにかならないかな~
なんて思いながら検証していましたが、検証の数をこなしていると、
この気持ちがどうでもよくなっていることに気づきました。
少しづつジェネシスの優位性が自分の体に染み込んでいったのだと思います。

記事の中に
「エントリーできそうな所に来るとどうにかして
エントリーできないだろうか?と考え始める。」
というのがありましたが、今でも自分の中にあるな~と
改めて感じさせられました。

何のために自分はFXをしているのかと
改めて考える時だと感じています。
トレードをするためではなく、利益を残していくために
FXをしているのに、「どうにかしてエントリーできないか?」
という自分の心に矛盾を発見しました!
このことを意識して、検証も続けていきたいと思います!

リアルトレードでは私も常に「今回も負けるんやろな~」
ということを自然と考えてエントリーしていました。
「でもルール通りやしエントリー」みたいな感じです。

ただ、「でもルール通りやしエントリー」できたのは、
これまでの検証結果があり、自分でもジェネシスの優位性を
理解できていたからだと思います。
ルールを知っているだけでは、これはできなかったと思います。

結果的に負けたり勝ったりしながらも
月トータルでプラスになっていました!

最近、kazuさんのブログ記事を読んでいて思うのは、
コーチングを受ける前と今では全然理解度が違うということです。
以前からブログは読んでいましたし、記事の内容も
理解していたつもりでした…。
ただ、ジェネシスのコーチングを通して
kazuさんと接するようになって、ブログ記事を読んでいると
発見が以前よりもはるかに多いんです!

理由はわかりませんが、これもコーチングを受けた特権かな~
と思っています!
おすすめ本も買いました!読んでいる途中ですが、
またおすすめ本紹介してくださいね。


と、ここまで。

 

毎回、こうしてコーチング終えて
トタールでプラスになっていただけると
コーチングさせていただいて良かったなぁと
心から感謝しています。

 

コーチング期間中にプラスで終えれなかった人には
もちろん相場を相手にしているわけですし、トレードする
タイミング等もあって何とかできる領域ではないのですが、
やはり申し訳なかったなという気持ちもありますし、
何とかできなかったのだろうか?と考え込む日もあります。

 

それでもこうやって勝つことができた人、
勝てなかった人といますけども
コーチング受けていただいた全ての人から
感謝の言葉をいただけるのは大変、光栄なことだなと
しみじみ感じております。

私の振り返り

正直、これだけの成果を出せるものなら
もっとコーチング料金を上げても問題ないなというのが
あります。

 

あのBefore/AfterのCMで有名なパーソナルジムなんか
痩せさせるだけで50万円以上取りますからね。

 

噂によるとそんなに払っても、成功するのはほんの
一握りで・・・
芸能人みたいに痩せるのは100万円以上のコースだとか。

 

ほとんど〇〇ですね・・・(笑)

 

ですが、これだけの価値をこの値段で
というのもある意味、ジェネシスの付加価値なのかも。

 

・・・ふと思ったけど、パーソナルトレーナーと
コーチングってほとんどやること変わらないな。

 

痩せる人も勝てない人もほとんどがメンタルですからね。
痩せるためにはどうしたらいいのかと自分で気づかせて
あげるのがトレーナーの役目ですし、
勝てるようになるにはどうしたらいいのかと自分で
気づかせるのがコーチの役目。

 

その方法としてトレーニング種目があり、
その方法として手法があるだけ。

 

あ、これだけでも1つ記事が書けそうだったな(笑)

 

少し話が逸れましたけれど、3期生はこの1ヶ月プラスになった。
が、ゴールではないので、むしろここからスタートですからね。

 

ご自身でやってきたこの2ヶ月間は必ず
あなたの成長に繋がっていますので、これからも
自信を持って歩んでいってほしいなと思います。

コメントを残す