運動しないダイエットがダメな理由

さて、今日は食事制限だけで運動しないダイエットが
ダメな理由を書いていきたいと思います。

あなたがダイエットする目的は?

消費カロリー>摂取カロリーで体重が減っていくと
されていますが、実はそんなに単純じゃなかったりします。

確かに体重も落ちてはいくんですけど、
長い期間で考えると最終的には増えてしまったりするので
カロリーだけにフォーカスしていてはいけません。

あなたがダイエットする本当の目的とは
一体なんでしょうか?

体重という数値の減少が目的では無いはずです。

引き締まった身体を手に入れたいのであって、
ブヨブヨした身体を一回り小さくしたいわけでは
ありませんよね。

いやいや、不健康でもブヨブヨでも何でも良いから
とにかく短期間だけ体重を落としたいんだ!という人は
消費カロリー>摂取カロリーを忠実に守っていって下さい。

でも、せっかくダイエットするなら
健康で格好いい身体を手に入れていただきたいです。

運動の必要性

タンパク質だけ摂取していれば筋肉は減らないと
勘違いなさってる人がいらっしゃいます。

体重が減っていく上で脂肪だけが減っていき、
筋肉だけが残るという都合の良いことには決してなりません。

食事制限だけのダイエットでは体重の減少と共に
筋肉量も当然、減っていきます。

筋肉が減った状態というのは、
代謝が落ちている状態なので太りやすい身体
すなわち、リバウンドしやすい身体になっているという事です。

そんな状態で元の食事に戻してしまったら・・・

もう、分かりますよね?

筋肉は運動、栄養、休息でつくられる

筋肉をつくるのに運動は欠かせません。

筋肉を動かして筋繊維を破壊し、
修復することで筋肉は強く太くなっていきます。

その修復をする時に栄養と休息が必要です。

筋肉が動くことでエネルギーを消費して、
筋肉が増えることで代謝が上がり、
筋肉を修復する時に脂肪を燃やします。

また筋トレはトレーニング後も
脂肪を燃焼し続けます。
詳しくはこちらの記事にも書いています。

なぜ、筋トレなのか?

まとめ

ダイエットにおいて重要なのは体重の数値が
変わるだけではありません。

そもそものあなたの目的を見失わ無いように
していただきたいですね。

痩せるんだったら食事だよという人がいますが、
無責任な発言はしないでいただきたいです。

食事制限では限界があります。
理想のダイエットやボディメイクには
必ず運動が必要なのです。

しっかりと運動して、ちゃんと栄養を摂って
健康的な格好いい身体を目指しましょう!!

コメントを残す